JR緒川駅開業から120年 ―知多ホームニュース新聞店だよりー東浦町

東浦町の東部を南北 に貫くJR武豊線。大 府〜武豊の中間駅であ る緒川駅は電車だけで なく、東浦町運行バス 「う・ら・ら」や空港 バスの発着点にもなっ ており、様々な場所へ の玄関口となっていま す。3月にはバリアフ リー化が完了し、待望 のエレベーターが付き ました。  時代とともに変化し てきた緒川駅の駅舎に は、初代と2代目が存 在します。

????????????????????????????????????

武豊線は東海道本線 建設のため東海道線の一部として、1886 年に武豊〜熱田間に開 通した歴史ある路線で す。この時、初代の緒 川駅が開業しました。 しかし、その翌年に大 府駅が新設されたこと により、初代緒川駅は 廃止。その後、190 0年に再度設置された のが、2代目緒川駅で す。この2代目緒川駅 が開業から120年を 迎えました。

100年以上地元の 公共交通機関として、 今でも私たちの生活を 支えています。