骨折予防プロジェクト東浦町

今回は、東浦町ふくし課にお話を伺った。 東浦町ふくし課では、骨折予防プロジェクトとして、『もりもり筋活(きんかつ)』『こつこつ骨活(ほねかつ)』と、皆さんに覚えやすい愛称で広めている。(転ばないカラダづくりと、骨折しない丈夫な骨づくりの意味。) まず、『もりもり筋活』として、「いきいき100歳体操」を、広めており、現在、コロナの影響でみんなで集まってコミュニケーションをとりながら広めることができないが、①東浦町保健センターが作成の紙面の100歳体操を4月の広報で配布※②体操のDVDの貸し出し③町のホームページへの動画UP④知多メデイアスでも配信(不定期)されている。(今回、知多ホームニュースweb版にも紙面をUP) 次に、『こつこつ骨活』については、骨づくりは高齢者だけでなく子どもの頃から重要であるということで、現在、骨づく骨折予防プロジェクト東浦町りによい料理のレシピの募集を考えている。こんな時期だからこそ今できる方法で企画を考えているので、皆さん、広報でのご案内をお楽しみにとの事。 また、65歳以上の方を対象に、『元気力向上大作戦』として、様々な筋力アッププログラムを無料で用意している。 中には、リハビリの専門職のアドバイスのもと、短期間で筋力アップを目指すプログラムもある。詳しいことは、東浦町ふくし課にお問合せください。 東浦町は、「ふだんのくらしのしあわせを守り支える」を合言葉に、頭文字の『ふくし』を目指して健康なカラダづくりを継続していけるように取り組んでいる。東浦町ふくし課☎0562(83)3111知多ホームニュースでは、知多市、東海市、大府市の健康推進の情報を順次ご案内させていただきます。※DVD貸し出しお問合せ・東浦町健康課☎0562(83)9677・東海市健康推進課☎052(689)1600・知多市健康推進課☎0562(54)1300・大府市貸し出しなし